家づくり

新築ブルーが終わりました(住み始めてから1年半)

マイホームを買ったみなさん、新築ブルーにはなりませんでしたか?

私はガッツリ新築ブルーに陥りました。

「ああすればよかった、こうすればよかった」と後悔したり、

Instagramを見ては「みんなステキなお家ばかりなのに、うちはインスタ映えしない普通のお家だな」と思ってみたり…

でも、最近新築ブルーが終わったんです。1年以上かかりました(笑)

 

わが家の後悔ポイント 家事動線の長い間取り

私が後悔していたのは間取りです。

間取りはもう絶対直せないものなので、後悔しても仕方ないことは分かっていました。

家事動線が長い間取りにしてしまったことをかなり後悔していました。

いちばん後悔していたのは、水回りの位置とキッチンの位置を離してしまったことです。

こちらのInstagramのポストをみていただければ分かります

 

この投稿をInstagramで見る

 

後悔ポイントばかりポストしてすみません💦 水回りの位置は失敗したかなぁと思います。 間取り作成にあたっていろんなプランがありました ①水回り2階プラン 洗濯物を2階のベランダに干す動線が楽 ②1階キッチンの横プラン いわゆる「水回り回遊動線」 キッチンの扉を開いたら水回りがあり、水回りから廊下にも出れる ③1階の奥プラン⬅️選んだのはコレ 南側に大開口の窓、玄関→パントリー→キッチンを設置したため、水回りは北側に追いやられた 今になって思うこと ☑️キッチンの隣だったら、キッチンで出た洗い物をすぐに洗濯機にほうり込めて便利だったな ☑️リビング→洗面所の間に階段があるので、冬は洗面所が寒い‼︎ うちの場合は2階は寝るときしか行かないので、水回りは1階にしてよかったと思います。 ②プランがベストだったかも〜〜 水回りの位置の正解はどこなんでしょうね⁉️

ユウリ お家と家計管理(@lifeworksharehome)がシェアした投稿 –

水回りとキッチンは行き来することが多く、一日のうちに何度も行ったり来たりする必要があって、

非効率的な間取りにしてしまったと大後悔していました。

1年以上も「水回り回遊動線が正解だったな…住友〇業の間取りがよかったのかも」なんてくよくよしていました。

 

ダイエットを機に最高の間取りに思えた

最近ダイエットを始めたことをきっかけに、うちの間取りが最高に思えてきました。

家事動線が長い間取りは家事をしているだけで歩き回ることができるんですね。

私はスマホをポケットに入れて歩数を測っていまして、1日に1万歩以上を歩くことを日課にしています。

うちは家事をしているだけで歩数が稼げるんですよ(笑)

物事は悪い面もあればいい面もあり

善し悪しのとらえ方はそのときの状況次第だと思います。

家事動線が長いのはデメリットですが、その代わりに南面にある大きな窓やスローリビングはとても気に入っています。

 

住み始めてから1年半、自分のおうちが好きになった

住み始めてから1年半が経過して、自分のおうちが最初より好きになりました。

毎日家に帰ってくると「いいお家だなぁ」って思えてます。

結婚と同じで相手の欠点を見つければきりがなく、いいところに目を向けるようにした方が幸せです。

家を建てたばかりのときは後悔ポイントに目が行ってしまうこともあると思いますが、

だんだん住めば都になってきますよ♥

 

この記事のURLとタイトルをコピーする
  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。